老人ホームなど介護施設での看護師転職看護師転職サイト

当サイトでは、老人ホームなどの介護施設への転職をお考えの看護師の皆様のために、介護施設の特徴やメリット・デメリットについてご紹介していきます。 ますます高齢化社会が進行している日本において、介護施設・看護師の方の重要性が増しており、現場でも多くの看護師の方が活躍しています。病院やクリニックではない、介護の現場の最前線で看護師として働くという選択は、どのような魅力があり、やりがいがあるのでしょうか。転職する際に利用したいオススメの転職サイトをご案内した後で、介護施設の特徴やメリットデメリット、介護施設への転職を成功させるポイントなどをご設営していきたいと思います。

オススメの転職サイトランキング

  • 看護のお仕事

    看護のお仕事

    『看護のお仕事』は、レバレジーズ社が運営する看護師専門の転職支援サービスです。医療業界に特化した転職支援事業を展開しています。徹底的な転職サポートが売りの一つで、看護師専任のコンサルタントがあなたの期待値以上の満足を提供してくれます。。 『150件以上』の病院に求人打診をしてくれたり、面接するときの託児所探しなども一緒にやってくれるなどかゆいところにも手が届くサービスが人気の秘密です。 また、『看護のお仕事』を利用して転職が成功した時には最大12万円の転職支援金がもらえるなど、特典も充実しています。初めて転職を行うという方や、とにかく徹底サポートをしてほしい方にはとてもおすすめができる会社です。

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    『ナース人材バンク』は、医療・メディカル・介護に特化した人材サービス企業です。国内最大手の東証一部上場企業、エス・エム・エス社が運営する看護師専門転職支援サービスです。 転職を希望する看護師の方10万人以上がこのサイトを利用しており、看護師の転職実績としてもNo.1です。。キャリアアドバイザーも看護師専門・地域専任なので、あなたの地元の求人状況や病院の内情にも詳しく、質が高い情報提供してくれるとしてとても有名です。 実績も豊富で、プライバシーマークも取得済みの東証一部上場企業ですので、初めて転職をお考えの方でも安心して利用することができるサービスです。当サイトでもイチオシの転職サイトとなります。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

     『マイナビ看護師』は日本最大級の就活サイト「マイナビ」が提供する看護師専門転職支援サービスです。マイナビ看護師の利用者満足度は96.2%と非常に高い点が特長です。 全国に拠点を展開しているため、ほぼ全国の求人を網羅しています。地元で転職をお考えの方にもおすすめです。また、求人の中身についても詳しく把握しており、外部からは分からない職場の雰囲気や人間関係などもしっかりと教えてくれます。 マイナビ看護師のキャリアアドバイザーの対応の良さが利用者から評判が高く、人気・実力ともに質の高い転職支援サービスです。

老人ホームなど介護施設の特徴

介護施設での看護師の仕事は、利用者様の介護ケアや指導、急な容体変化の際の看護業務、管理職としての介護士の指導など多岐に渡ります。介護施設と言っても実はその種類は様々で、下記のうちのどのタイプの施設かで看護師の業務領域や仕事の内容は大きく違います。。
  • 介護老人保健施設(老健)
  • 医師の常勤・看護師による24時間制常勤が義務付けられており、『夜勤あり』の勤務形態となることが多い。
  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム・特養)
  • 夜勤がない務形態もあるが、オンコール体制のところが多い。 ※オンコール体制とは⇒医療従事者が患者の急変時や、救急搬送時に勤務時間外であっても呼ばれればいつでも対応できるように待機していること。
  • 有料老人ホーム
  • 民間企業が運営しているので、施設により勤務体系は大きく異なる。
上記でお伝えしているように、介護施設によって勤務形態は様々です。 看護師と介護職の業務の切り分けについても施設により異なり、看護師とはいえども介護の仕事をメインに行うところもあります。 また、介護施設では幅広い経験を持った幅広い年齢層の看護師が働いていますが、育児を終えたママ看護師の方などからも人気があります。 すでに老人ホームなどの介護施設での勤務を希望している方でより詳しいことをお知りになりたい方は、こちらの転職サイトでご相談することをおすすめします。相談から転職成功まで全て無料のサービスとなります。

介護施設で働くことのメリット

  • 基本的に定時であがれる施設も多い
  • 介護の経験も積める
  • 介護職など他の専門スタッフと協働して仕事ができる
介護施設の中には夜勤や急変などの緊急対応がない限り、基本的に定時で上がることができる施設なども多いです。急性期病棟でのハードワークに疲れてしまった看護師の方や、出産・育児によってブランクがある看護師の方などからも人気です。 介護施設では利用者様の生活介助など介護業務もこなすことが多くなりますが、介護はいつか誰もが避けては通れない問題なので、介護の現場で経験を積むことができるという点にメリットを感じている方もいます。 そして、介護施設では看護師以外にも介護職、ケアマネジャーなど様々な専門職が働いており、連携しながら仕事を進めていく必要があるので、難しさもありますが、その分やりがいを感じることができるはずです。

介護施設で働くことのデメリット

  • 介護がメインなので看護師としてのスキル・経験が積めない
  • オンコール体制の施設では、緊張状態が続き精神的負担が大きい
  • 医師が常駐しない施設では、看護師に判断を求められプレッシャーとなることもある
  • 看護師が少ないので休暇などの融通が利きづらい
  • リーダー的の力が弱いと介護職やケースワーカーなど他の専門職との人間関係が難しい
介護施設で働く場合には、ほとんどの業務が介護メインになります。よく知らないで介護施設で勤務し、看護師としてのスキルアップは難しいと判断し介護施設からの転職を考える方は実は多いです。 また、介護施設では病院と比較すれば看護師の数は圧倒的に少なく、一人一人に対する責任も重くなります。 しかし、業務内容や勤務形態については施設により異なるため、しっかりと確認しておくことでミスマッチを防ぐことができます。そうしたことも、転職サイトではプロの方が相談にのってくれます。

介護施設はこんな人がオススメ

  • お年寄りの方と接することが好きだ
  • 残業が少ない職場を希望している
  • 看護だけでなく介護にも携わりたい
  • 他の業種と協力し仕事をしたい。
  • 人に喜ばれる仕事をしたい

介護施設への転職を成功させるポイント

介護施設は、種類によって仕事内容や勤務体系が全然違います。施設の種類(老健・特養・有料老人ホームなど)はもちろん、夜勤体制、オンコール体制、医療行為の多少、介護職との業務切り分け、利用者の人数、利用者の健康状態(認知症・寝たきり・自立など)などを事前に細かく把握し、現場の働き方をできる限り具体的にイメージすることが重要です。また、こうしてインターネットでご自分で調べるだけでは、限界があります。介護の求人に強い転職サイトを利用することをおすすめします(※完全無料・お祝い金制度もあり)。当サイトオススメの転職サイトは⇒こちらから

人気の「転職サイト」というものには、多種多様な種類が見られ、登録する転職サイトが違うと、享受できるサービスメニューや転職・再就職までのフローも、かなり異なるので注意しなければいけません。
給与について不安を感じることはないし、パートや派遣で支払われる時間給も他の多くの仕事よりも高額で、求人だって必ず見つかるので、免許資格が活かせる代表的な職業だということは明白でしょう。
就職を希望している医療機関の外部には見えない実状について、出来るだけ早く把握したいという方は、看護師の転職をアシストしている会社への登録を済ませて、所属する専門のキャリアコンサルタントから話を聞くしかありません。
担当のアドバイザーは、募集責任者の看護部長の人柄や趣味や嗜好といったものまで掴んでいるそうです。こんな貴重な情報というのは、関係者以外は簡単に手に入れることは不可能なものばかりです。
職場の中の対人関係のトラブルが原因で転職したけれど、新たな勤め先はさらに人間関係がよくなかったといったこともけっこうあるようです。再就職・転職の際には、事前に詳しく正確な情報の入手をすることが絶対に欠かせないわけです。

ともかく2つ以上の看護師転職サイトの会員登録を済ませておいて、実際に利用した中で最も人望があって、相性が合うコンサルタントに限定するのが、最もオススメのスタイルではないでしょうか。
本当に就職している人たちの評価や感想とか、転職コンサルのコメントや感想もあって、看護師の女性が不安なく転職できるように、しっかり手助けしてくれる今話題のサイトです。
たくさんの看護師さんのための求人案件をご提供中です。転職に向けての疑問点に対して、豊富な知識と経験を活かした回答をいたします。条件に合う看護師求人を探し出して、文句なしの転職を勝ち取りましょう。
看護師の人数が手薄な病院などの場合では、人手不足の状態で看護師が多くの患者さんの対応をする環境になっており、過去と比較して看護師さん一人一人の責任が急激に増えているのです。
友人、知人、信頼できる先輩などが、自分の転職で活用した求人サイトの中で、良い結果につながったというサイトがどこだったか聞いておけば、ミスすることもなくなると思います。

在職中の場合は、面接の日程交渉だって悩みの種です。転職支援エージェントに依頼すれば、自分の希望を登録するだけで、ちょうどいい求人を上手に見つけだしてくれます。
求人募集の中身を調査するだけはNG。その上で院内の空気や院長や看護師長の気質、産前産後、育児、介護、有給休暇の実際の取得状況、看護の状況も、きっちり確かめるようにしましょう。
入院患者のための夜勤をする必要があるので、生活リズムが不規則、尚且つ体力だけじゃなく心理的にも強靭な方でないとできない仕事。今の給料に文句がある看護士の方がほとんどというのも当然ですね。
求人票をくまなく見ても、再就職先の雰囲気や環境のことは把握することが不可能です。転職サポート会社だと、外から見えない実際の現場の人間関係はもちろん雰囲気といった貴重なデータや情報も用意されています。
ネット上には、看護師専用に作られた転職サイトのみの条件であっても、何百件もの数があるので、「どの支援会社の会員になれば成功するのか決定できない」、そういった人も多いと思います。


高い給料がもらえて、たっぷりとボーナスがもらえる医療機関の特徴として、東京、大阪、名古屋、福岡等首都圏とか大きな街に所在していること、大学病院ですとか総合病院などそのスケールが半端じゃなく大きいことなどが挙げられると思います。
次の職場に転職して実現したいことを明確に把握しておくことは、納得の転職を実現するためのはじめの一歩。就職したい職場のイメージを固めるのだって、極めて有効な転職活動としておすすめです。
自分が考えた通りの条件にするために雇用者側との折衝の必要がある時は、あなた一人では折衝など難しいでしょうから、円滑な折衝を実現してくれる看護師だけを担当している就職・転職担当アドバイザーを上手に使うことが大切になるのです。
取り急ぎ2、3社程度の看護師転職サイトの会員登録を済ませておいて、最後は最も不安がなく、自分に合ったキャリア・アドバイザーの方に全てお願いするのが、最もうまくいく進展方法だと思います。
もっと魅力がある職歴ですとか雇用環境をつかむ手段として、転職による再就職を“晴れ晴れしいステップアップ”だと位置付けている前向きな現役看護師も相当いらっしゃいます。

転職活動を始めている看護師が望む条件に沿った求人募集情報をできるだけ多くご提供するだけに限らず、どなたにもある転職関連の悩みや心配な点、疑問な点について相談に乗っています。
理想通りの転職が現実のものになるように、早速当WEBサイトで推奨している看護師転職サイトを賢く使っていただいて、理想の病院・施設などへの転職を勝ち取りましょう。
高齢化が進んだことや医学や診療の専門化、さらに医療機関ではなく在宅での治療や看護を切望する患者の数の伸びが、看護師の需要が大きくなってきている要因だと言えるでしょう。
最寄りの公共職業安定所に加えて転職サイトを活用することが最もいいやり方です。しかし、そんな時間が余っていないなんて人は、自分に合う方法を選んで再就職のための活動に役立てるべきでしょう。
現在までの転職支援の成果や扱っている求人の概要・利用した経験がある方の感想などで、支持を集めた転職サービス会社を、わかりやすいランキング方式によって閲覧することが可能なんです。

何か所ものサイトを使って求人を絞り込むのは、労力も時間も必要です。注目の転職あっせん会社に任せれば、条件に合う求人を比較検討してくれて、短い期間で連絡してくれると思われます。
確かに看護師さんは看護に関するスペシャリストだけど、転職についてのプロフェッショナルとは呼べません。それと違って看護師転職サイトの転職アドバイザーは、看護の仕事についてのプロじゃないけど、転職関係のエキスパートなんです。
高賃金で働いていると理解しているが、もらっている給料が仕事の内容や条件からみて十分として納得できていないケースがほとんど。それも当然で、厳しい職場の環境の中で仕事をしている看護師さんが大部分です。
看護師求人サイトっていうのは、国の機関である職業安定所や各都道府県の看護協会とは関係なく、民間の法人が立ち上げた看護師向けの就職及び転職活動のための求人の情報提供・紹介サイトのことなのです。
転職に興味を持ったわけや目的ごとに、適した転職活動の流れですとか人気の転職サイト等をご提案し、転職希望の看護師の方々の転職がうまくいくようにサポートすることを意識しております。


職場内の人間関係や雰囲気がいいか悪いかなど、最近の看護師転職サイトには、応募希望者が先にどうしても入手しておきたい情報が、大量にデータベース化されています。
ご存知だと思いますが、看護師は心も体もタフな人物しか続けられない職業だと言っていいでしょう。違った言い方をすれば、「つらくてきつい仕事もお給料次第」という人にはもってこいの職業の一つです。
新しい職場への転職を考え始めている現在働いている看護師さんが、好条件の新たな職場で雇用してもらえるように、専門のキャリアコンサルタントが品質の高いサポートや助言などをしています。
募集中の病院としては、死活問題である看護師不足に悩まされ続けているので、理想ばかりを追い求めない限り、非常に高い確率で就職に困ることはない環境だと言えます。資格が必要な看護師とはそういった職種だということです。
泊りをしなければいけない夜勤や休日出勤などの特別な勤務をしない「土日は休んで昼間だけ勤務」というケースは、手当てがその分だけ少ないので、給料は他の業務の方に比べてわずかに上のレベルみたいです。

民間の法人が運営している求人サービス会社の一番の武器が、求人者である病院と所属担当者が、常に情報を交換し合っていることです。このことこそが国の機関である職業安定所や自主的に加入する看護協会の就職・転職相談コンサルタントとは全く異なる部分だと断言できます。
第一に、あなたの目標とか希望条件にフィットする看護師向けの求人をリサーチすることが、転職を成功させるために肝心なのです。様々なワード検索で、条件通りの求人を見つけてくださいね。
満足度が高い集合型求人サイトとは、各地方でサービスを提供している転職支援を行っている企業で取り扱っている求人の同時掲載を行って、見ることが可能になっているサイトの通称です。
看護師さんが望んでいる条件に見合う求人募集情報を数多くご提案するのは当然の事、誰にでもある転職独特の悩みとか不明な点などについてアドバイスもしています。
学歴の違いと転職に成功した回数との相関関係については、はっきりとは申し上げられませんが、看護師という身分で勤務し始めた時の年齢が、「転職の回数」に関係していると考えます。

条件が良い・抜群の人気求人といったものは、人材派遣会社に利用登録している方でなければ見る機会がない非公開求人とされていると承知しておいてください。
収入について不安を感じることはないし、パートや派遣勤務としての時給だって他の職種と比較して高額で、求人も100%あるわけですから、免許資格を有利に使える職業だということは文句なしに断言できます。
在職中だから、看護師募集に関する情報を探したいけれど時間が取れない方や、人間関係が優れた職場を見つけだしたい方など、転職活動を手間なく成功させたいという方は使わなきゃ損です。
体力的にもきついし、失敗が許されない職業であるにもかかわらず、サラリーマン男性と比較してみても低い額の給料であるため、内容や条件からみて満足できる給料ではないと不満を訴える看護師さんは大勢いらっしゃいます。
数か月の短期の募集という場合もあれば、月に2~3回のみの夜勤だけの業務を長期間で募集していることも多いことから、時給は違う仕事のアルバイトに比べて、高めに設定されているものがほとんどです。

調べたい都道府県名をクリックしてください。

北海道

青森
秋田岩手
山形宮城
石川富山新潟福島
長崎佐賀福岡山口島根鳥取兵庫京都滋賀福井長野群馬栃木茨城
熊本大分広島岡山大阪奈良岐阜山梨埼玉千葉
鹿児島宮崎和歌山三重愛知静岡神奈川東京
愛媛香川
沖縄高知徳島
北海道
東北地方
関東地方
信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄

このページの先頭へ